川口基督教会~大阪市西区~ 

大阪市西区にある日本聖公会の教会。

ヴィクトリアン・ゴシック様式の美しい伽藍で知られているそうです。

ヴィクトリアン・・・なんのこっちゃ

何か難しいことはわかりまへんが、とにかくとってもステキな教会です。

友人がここで結婚式を挙げたのですが、こじんまりした教会でアットホームな式で感動しました。

私も結婚するならこんなステキな教会で式を挙げたい♪

長崎から大阪にやってきた米国聖公会宣教師C.M.ウィリアムス主教は川口居留地に住み、

1881年に教会設立。 現在の礼拝堂竣工は1920に建築されたそうで、

設計はウィリアム・ウィルソンさんだとか。(よくヴォーリズ建築と間違えてくる人が多いそうです)

1995年、阪神淡路大震災では近隣の日本基督教団大阪教会と共に、

鐘楼の崩壊など大きな被害を受けましたが、 1998年に修復工事完成。

なので鐘のところは真新しい感じでちょいと残念・・・しゃーないか・・・

国の登録有形文化財であり、赤煉瓦造の壮麗な大聖堂は川口居留地のシンボルとして知られています。

西区にある細野ビルジングから、徒歩でいける範囲です。

古い町並みを眺めながら散策してはいかがでしょうか?

※礼拝などで見学は自由なようですが、写真撮影はできません。

 私は友達の結婚式の際、許可を頂き撮影しました。

お手数ですがクリックお願いします♪
人気ブログランキングへ



b0116321_14421187.jpg
b0116321_14422124.jpg
b0116321_14424647.jpg

[PR]
by NIKONFM3 | 2010-10-17 14:43 | 洋館