カテゴリ:廃墟( 13 )

APSカメラ、ご存知ですか?

アドバンストフォトシステム。

1996年に製造が開始され、当時は画期的で進化した写真システムといわれたそうです・・・

いや~寿命が短かった・・・

買った当初はこんなに短命だとは思わなかったです。

先日念願のRICHO GR21を手に入れまして(ワクワク♪)

ご臨終なさったCANONのIXY(APS)を下取りに出しました。

只今、APSをCDRに焼き、パソコンに取り込む作業をしています!(下取りの際、フィルムの

存在を思い出したもんで・・・)

これが結構APSで撮ってて、すべてをCDRにすると10万円近くかかる計算に・・・

ああ!恐ろしい!!カメラ買えるやん!!!!!!

で、とりあえず厳選したフィルムだけを焼いて、久しぶりにAPSの廃墟写真にご対面できました

b0116321_23245939.jpg
b0116321_23253697.jpg
b0116321_23261781.jpgb0116321_23265270.jpg
b0116321_2328074.jpg
b0116321_23282969.jpg
b0116321_2329619.jpg
b0116321_23295271.jpg

[PR]
by NIKONFM3 | 2011-09-04 23:32 | 廃墟
奈良少年刑務所近所の赤レンガ廃墟。

大正7年?頃に建てられたそうですが、詳細は不明だそうです。

奈良って赤レンガ建築が少ないので、珍しかった♪

とはいえ、少年刑務所はがっつり赤レンガですが(笑)

刑務所に行った人は、きっとここで足を止めているはずです!!

中・・・見てみたい。

ここ、かなりボロボロで倒壊の危機が迫っています。

大切に保存していただきたい・・・


クリックお願いいたします!!是非是非!!
人気ブログランキングへ

b0116321_2054980.jpg
b0116321_20543125.jpg

[PR]
by NIKONFM3 | 2011-03-02 20:54 | 廃墟
北海道でも廃墟♪♪♪

写真集を立ち読みしてて、目が釘付けになった廃墟橋、タウシュベツ橋。

タウシュベツ橋は、北海道上士幌町の糠平湖にあるコンクリート製アーチ橋です。

旧国鉄士幌線(1987年廃線)が十勝三股駅まで開通した際に、

音更川の支流であるタウシュベツ川に架けたものだそうです。

1955年に、発電用人造ダム湖である糠平湖が建設され、橋梁周辺が湖底に沈むことになったため

士幌線は湖を避けるように新線を引き、その際に橋梁上の線路は撤去されたものの

橋梁自体は湖の中に残されることとなり、現在までその姿をとどめているんだそうです。

橋は2003年の十勝沖地震の際、一部崩壊してしまい、今後も崩壊の危険にさらされています。

崩壊・・・さらされている・・・

急がなくっちゃ!!

で、これ見るために行ってきました!!

お天気が悪く、写真はあまり撮れなかったのですが、圧巻でした♪

水位によっては、橋が湖に沈む幻の橋。なんだかステキです♪

お手数ですが、クリックお願いします♪
人気ブログランキングへ

タウシュベツ橋
b0116321_22173859.jpg



おまけ!!網走刑務所のくさい飯(笑) いやいやすっごいおいしかった~♪
b0116321_2219298.jpg


この辺りです。車で連れて行ってもらったので、場所があいまいで・・・
地元の方に聞いたら、教えてもらえます。観光客は少ないので、一人で行くのは危ないかも・・・

[PR]
by NIKONFM3 | 2011-02-27 22:21 | 廃墟
金沢でも廃墟に引き続き

モロッコでも廃墟♪

モロッコのアルジャディーダで泊まったホテル、恐ろしいほどボロボロでまるで廃墟。

しかし・・・

ボロさといい廃墟感といい、撮影にはもってこいのホテルでした♪

でも・・・

人が少なくて、一人旅の私は、怖さで泣きそうになりながらの撮影です(泣)

なのであまり撮れなかった・・・ああ~後悔!


撮影って言葉、「影を撮る」 大好きな言葉です。

真っ暗な漆黒の闇に、一筋の光、これが最高に好きな被写体です♪

同じ場面でも、私が撮りたいのは漆黒の闇。

今回はどうやって意図して写真を撮っているか、比較写真をアップします♪

お手数ですが、クリックお願い致します♪
人気ブログランキングへ

↓ 見たまんまはこんな感じ。
b0116321_22102681.jpg



↓ で、意図写真はこれ  暗すぎてちょっと失敗・・・ 
b0116321_2212481.jpg



↓ これは満足写真♪
b0116321_22143691.jpg


b0116321_22151066.jpg


↓ 螺旋階段♪テンション上がる♪
b0116321_2217586.jpg


↓ 部屋の中はこんな感じ。写真じゃわかりませんが、なにもかもボロボロ
  でも窓の外は大西洋が一望できるのです!
b0116321_22193638.jpg


↓ 最後にもう一枚♪ 
b0116321_22205327.jpg

[PR]
by NIKONFM3 | 2011-02-14 22:21 | 廃墟
金沢でも廃墟♪

どこに行っても廃墟♪

廃墟探してウロウロキョロキョロ♪

これは金沢芸学館というステキな洋館の近くの廃墟です♪

かなり大きいお家なのですが、なんとか再利用して生き返らせてほしいな~♪

お手数ですがクリックお願い致します♪
人気ブログランキングへ


ここ、金沢文芸館
b0116321_20453239.jpg


ほら、もう見えてます♪
b0116321_2046313.jpg


じゃじゃ~ん!玄関です!
b0116321_20473957.jpg
b0116321_20484193.jpg

下からあおってカシャっと一枚♪
b0116321_20504370.jpg

窓から枝がこんにちは♪かわいい♪
b0116321_2053933.jpg

多分この辺・・・

[PR]
by NIKONFM3 | 2011-02-13 20:56 | 廃墟
多分現役の水道施設。

なので廃墟ではないのですが・・・

っていうか、前も書いたけど、ここ、まだあるよね???

潰れてないよね???

誰か知ってる人いたら教えてください~

グーグルマップで見ても、和歌山って写真の画素が荒くてはっきりわからない(泣)

暖かくなったら確認しに行かなくちゃ!!

お手数ですが、ぽちっとお願いします♪
人気ブログランキングへ

b0116321_2131034.jpg
b0116321_21312696.jpg
b0116321_21315661.jpg
b0116321_21324411.jpg

[PR]
by NIKONFM3 | 2011-02-11 21:33 | 廃墟
久しぶりのスシヨシ写真アップします♪

ああ~つぶれてなくなる前に、もっと撮っとけばよかった・・・

後悔(泣)

和歌浦の廃墟群も軍艦島のように残してほしかった・・・


お手数ですが、ぽちっとお願いいたします!!
人気ブログランキングへ


b0116321_2334922.jpg
b0116321_23343235.jpg
b0116321_23345693.jpg
b0116321_23351997.jpg
b0116321_23355361.jpg

[PR]
by NIKONFM3 | 2011-02-08 23:35 | 廃墟
カテゴリを廃墟にしちゃったけど・・・

湊川隧道は、神戸市兵庫区に位置する標高85mの会下山(えげやま)をくり抜く

わが国最初の近代河川トンネルとして1901(明治34)年8月に竣工したそうです♪

その後、新湊川改修事業により2000(平成12)年に新湊川トンネルが完成したことに伴い、

湊川隧道(会下山トンネル)は河川トンネルとしての役目を終えました。

しかし、構築後100年になる湊川隧道は当時の高度な土木技術で造られた貴重な土木遺産として、

今も保存され,コンサートなどの催し物が開催されています。

トンネルの中のコンサート、独特の響きがあり神秘的な雰囲気の中で音楽を楽しめます♪

私が行ったのは7月。外は蒸し暑いのですが、トンネル内は寒いほどひんやり。

夏でも上着持参をお勧めします!!


お手数ですが、ぽちっとお願いいたします♪

人気ブログランキングへ

【湊川隧道の一般公開日】
  毎月第3土曜日の13時~16時、ミニコンサート等が企画されている月もあります。
  ミニコンサートの公演時間は13時30分~、14時30分~、各30分程度

【一般公開についてのお問い合わせ先】
  湊川隧道保存友の会事務局(神戸大学都市安全研究センター内)
  担当:市成(いちなり)  TEL:090(5255)6288

b0116321_2221976.jpg
b0116321_2223353.jpg
b0116321_2224960.jpg


湊川公園駅から徒歩10分くらいです。十分歩けますよ♪

[PR]
by NIKONFM3 | 2011-02-07 22:18 | 廃墟
光華寮。

京大の中国人留学生用の古い学生寮で、その所有権を巡り台湾と中国との間で、

長く係争が続いているらしいです。

もう人は住んでないみたいで、オンボロボロボロでした(笑)

前衛的な建築で、中を見てみたい好奇心が抑えきれないです!!

あ~中に入ってみたい!!

お手数ですがクリックお願い致します!!
人気ブログランキングへ



b0116321_2334466.jpg
b0116321_234258.jpg

[PR]
by NIKONFM3 | 2010-07-31 23:08 | 廃墟
b0116321_2026179.jpg
またまた廃墟に分類しちゃいましたが(汗)

現在も学生寮として使用されている、京都大学吉田寮。

何気なくふら~と入っていって、びっくりしました!!

時代が止まってるというか・・・寮内で語ってる学生さんが

太宰治のように見えてしまう(笑)不思議な不思議な吉田寮♪

実はもちょっと奥まで散策したかったのですが、なんしかびっくりしてしまい

今回は入り口のみのご紹介です♪

そのうち奥までがっつり入ってまいります!!

現存する最古の大学寮で、火事で食堂が焼けたり、窓も割れて、壁もひびはいりまくりで

いつ倒壊するかという感じ。そこそこ急いで撮りに行かなきゃ~

吉田寮基本データ
•木造二階建て 築約100年(1913年~)
            
•和室120部屋(相部屋)
            
•寮費:一ヶ月あたり約2500円(寄宿料400円・水光熱費約1600円・自治会費500円)


            
b0116321_2023135.jpg
b0116321_20232756.jpg
b0116321_20263195.jpg

[PR]
by NIKONFM3 | 2010-07-20 20:27 | 廃墟