<   2010年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

光華寮。

京大の中国人留学生用の古い学生寮で、その所有権を巡り台湾と中国との間で、

長く係争が続いているらしいです。

もう人は住んでないみたいで、オンボロボロボロでした(笑)

前衛的な建築で、中を見てみたい好奇心が抑えきれないです!!

あ~中に入ってみたい!!

お手数ですがクリックお願い致します!!
人気ブログランキングへ



b0116321_2334466.jpg
b0116321_234258.jpg

[PR]
by NIKONFM3 | 2010-07-31 23:08 | 廃墟
b0116321_914129.jpg津田川河口に立つ寺田紡績。

大正5年創業。

戦争中は一時廃業しちゃったそうですが、戦後すぐにテラボウとして復活したそうです。

創業時には12,000坪の敷地に工場や社員住宅など多くの施設が建築されていましたが、

現在8,000坪に縮小されたとのことですが、それでも広そうな感じでした!

玄関付近や工場はレンガ造で、映画『岸和田少年愚連隊』の撮影が行われたそうです。

テラボウのHPを見ると、中もなかなかステキな感じで、中に入れないのが残念。

まあしょうがないですよね~。現役の会社なんですから・・・


お手数ですがクリックお願いします♪
人気ブログランキングへ



玄関
b0116321_904561.jpg

赤レンガが圧巻
b0116321_921554.jpg

[PR]
最近廃墟や洋館の記事からすっかり遠ざかってます(笑)

本日は神戸ランチのご紹介♪

兵庫県立美術館のお隣、JAIC兵庫の一階にある食堂。だれでも利用できます♪

県立美術館とセットで行ってきました!!

普通の日本食もありますが、目玉は月替わりのエスニックランチ 700円♪

セルフなのですが、珈琲までついてこのお値段は星三つ!!

私が行った時は『カメルーン料理』でした。

カメルーンではピーナッツをお料理に多用するそうで

ピーナッツソースのほうれん草炒めがとってもおいしかったです♪

やはり豆からタンパクを摂るということなのでしょうか・・・

イスラム教徒向けのハラル食『ハラル=許された食べ物』などもあるそうです!




営業時間
昼11時30分から14時まで/夜17時30分から21時まで
(各30分前ラストオーダー)

場所
JAIC兵庫 一階



メニュー:鶏肉とオクラのシチュー、ほうれん草のピーナッツ炒め、アボガドサラダ
b0116321_8352432.jpg

[PR]
ゆったりした空間にヘルシーな食事♪

泉大津のイーズカフェ♪


http://es-cafe.jp/

メニューチェックできます!!

Open  11:30a.m.
Close  18:00p.m.


※定休日
 毎週水曜日・第3木曜日


電車でお越しの場合
 泉大津駅より徒歩7分
 ①左側の出口より出て、ロータリー左側の三井住友銀行を左折。
 ②そのまま直進
 ③十字路を進み、さらに直進すると左手に見える黄色いビルです。




本日のランチ(この日は豆腐ハンバーグ)  900円
b0116321_11563412.jpg

[PR]
自泉会館は昭和7年、岸和田紡績の2代目社長・寺田甚吉が設立し、

会社の社交場などに利用していたものを、昭和18年に岸和田市に寄贈したものだそうです。

設計は建築家・渡辺節サンです♪(神戸の乾邸や大阪の綿業会館・ダイビルの建築家)

平成9年には登録文化財に指定され、現在は文化活動の場として利用されています。

文化活動であれば誰でも利用できるのだそうですよ!

土日でホールを使用している時は撮影できないようですが

平日でホールが開いていれば、とりあえず見学はできるそうです。

って・・・平日か・・・休みないよ~(泣)

ホールはちらっと見えましたが、天井が高くて、乾邸を彷彿とさせる煌びやかな感じでした♪

開館時間
 午前9時から午後10時
休館日
 毎週月曜日。但し、月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日が休館。



看板などが入らないように苦心の一枚(笑)
b0116321_10282922.jpg
b0116321_10292695.jpgb0116321_10294062.jpg
[PR]
by NIKONFM3 | 2010-07-25 10:31 | 洋館
御影公会堂の外観・室内写真をアップします♪

ジブリ映画の『火垂の墓』の空襲の後の焼け野原のシーンに

御影公会堂だけがポツンと建ってるシーンがありました。

ちなみにあの映画の主人公、清太と節子の兄妹はこの近所に住んでいたそうです。

また、去年放送された「落日燃ゆ」の東京裁判のシーンも、ここで撮影されたそうです。

設計は清水栄二サン

竣工は1933年(昭和8年)

住所:兵庫県神戸市東灘区御影石町4-4-1

電話:078-841-2281

休館日:毎週火曜・年末年始

アクセス:阪神石屋川駅から徒歩約7分


なんともいえないモダンな外観
b0116321_19465669.jpg


地下の御影公会堂食堂の窓からの景色
b0116321_19474897.jpg


地上からは地下の食堂がこんな感じで見えます。
b0116321_19483885.jpg

[PR]
by NIKONFM3 | 2010-07-21 19:49 | 洋館
司馬良太郎さん(本名:福田定一)の記念館に行ってまいりました♪

東大阪・小坂の住宅街にある記念館。

記念館本体は安藤建築。

記念館手前には、司馬さんの旧居が当時のまま保存されています。

お家の中には入れませんが、司馬さんが好きだった草花の生い茂るお庭は自由に散策できます。

またお庭から、司馬さんがくつろいでいたお部屋も見学できます。

ほんとに当時のまま置いておられ、今にも部屋の奥から司馬さんが出てきそう!!

記念館の大書架が圧巻なのですが、記念館内部は撮影禁なのです・・・残念!!

書架には二万冊の蔵書が保管されています。

二万冊・・・すごかった~

そうそう、その書架の天井に・・・なんと坂本龍馬の亡霊が・・・(驚愕)

安藤建築特有のコンクリートの天井に、どうみても龍馬にしか見えないシミがあるのです。

一見の価値ありです♪

お手数ですがクリックお願いします♪
人気ブログランキングへ




ふりむけば 又咲いている 花三千 仏三千
b0116321_023951.jpg


b0116321_041641.jpg




●八戸ノ里(やえのさと)駅から徒歩約8分
記念館に近い駅です。駅に記念館までの地図があります。

●河内小阪駅から徒歩約12分
準急停車駅です。駅に記念館までの地図があります。
[PR]
by NIKONFM3 | 2010-07-21 00:06 | 旧居
b0116321_2026179.jpg
またまた廃墟に分類しちゃいましたが(汗)

現在も学生寮として使用されている、京都大学吉田寮。

何気なくふら~と入っていって、びっくりしました!!

時代が止まってるというか・・・寮内で語ってる学生さんが

太宰治のように見えてしまう(笑)不思議な不思議な吉田寮♪

実はもちょっと奥まで散策したかったのですが、なんしかびっくりしてしまい

今回は入り口のみのご紹介です♪

そのうち奥までがっつり入ってまいります!!

現存する最古の大学寮で、火事で食堂が焼けたり、窓も割れて、壁もひびはいりまくりで

いつ倒壊するかという感じ。そこそこ急いで撮りに行かなきゃ~

吉田寮基本データ
•木造二階建て 築約100年(1913年~)
            
•和室120部屋(相部屋)
            
•寮費:一ヶ月あたり約2500円(寄宿料400円・水光熱費約1600円・自治会費500円)


            
b0116321_2023135.jpg
b0116321_20232756.jpg
b0116321_20263195.jpg

[PR]
by NIKONFM3 | 2010-07-20 20:27 | 廃墟
新開地駅近くの老舗和菓子屋さんの福進堂さん。

アイス最中とピーナッツせんべいのポリをいただきました!!

アイス最中、食べ歩きすると溶けそうだったので

店内の椅子で一休みしていただきました♪

昔ながらの懐かしい味でおいしかった~

それに、岩のように硬く凍ってて、涼を取るには十分でした(笑)

いや~歯、折れそうでした・・・


ポリはバターの風味が効いてておいしかった~

ほんまにポリポリと食べてしまいました♪

株式会社福進堂総本店

〒652-0811 兵庫県神戸市兵庫区新開地5丁目2-14

TEL:078-575-3125

E-MAIL:fukushindo@lagoon.ocn.ne.jp

支店がポートタワー1Fや宝塚ファミリーランド内にあるそうですよ。

b0116321_20372013.jpgb0116321_2037311.jpg















b0116321_20383387.jpg

ポリ 210円♪
[PR]
神戸は新開地駅近く、新開地商店街内にある松岡珈琲。

コーヒーとたまごサンドが有名とのことで、行ってきました!!

喫茶店ってちょっと入りにくいじゃないですか~

でも松岡珈琲は意外と大丈夫でした(笑)常連以外お断り臭がなかった!

競艇やパチンコ帰りのおっちゃんも多かったのですが、入りやすかったです♪

たまごサンド、めっちゃめっちゃふわっふわであっつあつでおいしかった~

やっぱりたまごサンドは厚焼きタマゴでしょ~

新開地駅から徒歩数分です。

新開地で下町レトロを堪能し、ちょっと休憩にぴったりの松岡珈琲です!!

お手数ですが、クリックお願い致します♪
人気ブログランキングへ

【所在地】神戸市兵庫区新開地1-1-8 【電話番号】 (078) 577-6376
【営業時間】 9:00~19:00
【定休日】 不定休
【アクセス】 神戸高速鉄道、神戸電鉄 新開地駅より徒歩3分
       新開地商店街本通り内


ミックスサンド  たしか450円くらいでした
b0116321_20222041.jpg
たまごサンドはたしか350円?400円?くらいとリーズナブル
b0116321_20223197.jpg
















[PR]
by NIKONFM3 | 2010-07-11 20:22