枚方・星ヶ丘のソーイングギャラリーの裏にあるcafe

静かでほっこりくつろげます♪

毎年「繕いの便り展」にポストカードを出展し、展示期間中に訪れています。

隙間風の入る店内。

ソファーにはウールの暖かいひざ掛けが・・・

ああ・・・あったかい。

b0116321_23152934.jpg
b0116321_23155122.jpg
b0116321_23161618.jpg
b0116321_23163459.jpg

[PR]
気になってたカフェ「太陽の塔」

レトロなソファーに素敵な照明機器。

憧れのミッドセンチュリーなインテリアですごく素敵なカフェでした。

もっと写真撮りたかった~

ケーキもお皿にデコレーションしてくれて、テンションアップ↑

次は食事もしてみたい!!



人気のない道ぞいに入り口が・・・
b0116321_21244926.jpg


ケーキケーキ♪
b0116321_21291815.jpg


食器もミッドセンチュリー風♪
b0116321_2130148.jpg


素敵な店内
b0116321_21302157.jpg


味のあるソファー(ひざ掛けも完備!!ありがたい♪)
b0116321_21314496.jpg


ケーキのアップ♪(ミルクレープ)
b0116321_21323661.jpg

[PR]
莫大小と書いてメリヤスと読むんだそうです! (漢字って難しい・・・)

昭和4年に建築されたメリヤス会館、宗兵蔵の設計とのこと。

宗兵蔵は奈良国立博物館や灘中学の設計者。

このメリヤス会館、後に増改築されてて、外から見ると不思議な感じになってます。

不思議なのは中も!!階段が不思議で、自分がいるのは何階?とわからなくなります。

中にはギャラリーや雑貨屋さん、事務所が入っています。

ちょっとお邪魔して撮影してまいりました♪


b0116321_16431122.jpg

かわいい雑貨屋さん
b0116321_16442819.jpg

複雑な階段
b0116321_1646627.jpg

長い雰囲気のある廊下
b0116321_16541666.jpg
b0116321_16545872.jpg

アーチ状の開口の広い窓
b0116321_165614.jpg

[PR]
大阪倶楽部は、本格的な英国風会員制社交倶楽部として大正元年に創立されました。

会館は建築家安井武雄氏により設計建築された地上4階、地下1階の、

南欧風の様式に東洋風の手法を加味したものだそうです。

平成9年には、登録有形文化財の指定を受けています。

現在も大人の社交場として会員に利用されているそうです。

会員でなくても、月一回無料の公開見学会が開催されています。

有料の食事つき見学会もあるよそうです♪

見学の前には大阪倶楽部の歴史に関するレクチャーもあり、なかなか面白かったです♪



外観写真(電線が入ったり、道幅の加減で全体像が撮れなかったり・・・なのでポラ加工で)
b0116321_1334959.jpg
b0116321_134586.jpg

玄関(ポラ加工は続きます♪)
b0116321_13145912.jpg
b0116321_13153360.jpg

大人の社交場 
b0116321_13484871.jpg

ステンドグラスから漏れる光が幻想的です。
b0116321_14153242.jpg

b0116321_14221656.jpg
b0116321_1423817.jpg
b0116321_14245340.jpg

[PR]
# by NIKONFM3 | 2011-12-26 21:02 | 洋館
明治44年竣工の海岸ビルジング。元は兼松の貿易商社本店として建てられたそうです。

設計者は河合浩蔵。

絢爛豪華な外壁の装飾に目を奪われます。

中も重厚な階段や鮮やかな吹き抜け天井のステンドグラス♪

日没後はライトアップされています。

中には服屋さんやレストラン、雑貨屋さんなどかわいいお店がいっぱいです!

海岸通りに行ったら、まず訪れたいレトロビルなのです♪♪♪



レトロな外観
b0116321_10304547.jpg

天井のステンドグラス
b0116321_10322939.jpg

廊下
b0116321_10332378.jpg

こういうレトロビルの炊事場のような水周り、大好き!!
b0116321_1034593.jpg

やわらかい光が差し込んでいました。
b0116321_1036676.jpg

NOTAM エアライン雑貨のお店
b0116321_1040267.jpg

[PR]